アクセル全開で行動しまくるリスクをどうとるか

アクセル全開で行動しまくるリスクをどうとるか

いやー、今年はアクセル全開でいろんなことをしてきました。

音楽だけでもお手本がない手探り状態の作業なのに
音楽以外で前からやっていた個人事業の拡大、新規開拓。
その他個人投資関係の今後の計画など。
一つの方向じゃないから管理しきれていないことが多くて
今その処理に追われています。

まさにこんな感じ。
image

実際6月はこんな格好でキャリーカートにバスドラ乗っけてスーパーとかうろうろしてましたからね笑

おそらく今年は人の5倍は行動していたと思います。
というのもスマホで作業できることが多く。
同時進行であれしながらこれしたりしてました。

お会計のお釣り待つわずかな時間や
パソコン立ち上がるわずかな時間だったり
テレビで視覚から情報得て、別の音声聞きながら、手はスマホで別作業していたり
片耳ずつ全く違う音声流して、別のパソコン作業しながらご飯食べてたり

聖徳太子並みに意味不明な状況でした笑。

一つ方向に特化していたわけではなく
本来なら一つ一つに全力を注がなくてはならないくらいの作業量が必要なのに
向いてる方向がバラバラだったのでどれも飛び抜けての成果は出ずに苦しい思いをしていました。

そのがむしゃらに同時進行で同時行動しまくったことで
実は軽度の記憶障害に陥っていました。

記憶障害といってもやばいやつではなく。
・どこに何を置いたかわからなくなる
・何しに来たのかわからなくなる
・玄関出たのに今日何しに行くか忘れる

とまぁよくあるただのおっちょこちょいな感じですが
・毎日必ず2.3回ログインしているパソコンのパスワードを忘れる
・かなりの頻度で会ってるはずの友達の名前がすぐ出ない
・毎週通っている有名コーヒー店スタバ(スターバックスカフェ)の名前を忘れる

この辺りからちょっとまずいなと思い始めてきました。
パソコンのログインパスワードに至っては
翌日まで乗っ取られたとずっと思って本気でいろいろ対策しようとしてましたからね。

ちょうどこの前後は睡眠時間を削ったこともあり
自分が死んでしまうようなダークな夢見る割合が多くなり
苦しんで起きること日々だったことも拍車をかけたようです。

あとこんなこともありました。
嬉しいことに同時演奏家の油井ジョージとして茨城県のローカルTVの撮影依頼があったのですが
苦しんでいた時期だったのでキャンセルいたしました。
そういう自分への悔しやみたいなのもあるのかな。

で、もうこれはイカン!と思って軌道修正しました。
向いてる方向が若干違ったのでここを直したらいい感じに記憶障害も治りました
あっ同時演奏はこのまま突っ切りますよ(^^)

記憶障害は今はもう大丈夫ですので安心してください!

多分、よりによってすごく苦手だったり、本来できないことを多くマスターしようと振り切った結果だと思います。
英語だったりパソコンだったり。全国各地を一人で回ってアポなしでチャレンジしたり。

でもそういう壁をぶち当って次が見えてくるんじゃないかな
なにもやらないリスクは超リスクだと思っています。
できない理由付けてやらないよりやってみてからその理由を模索すべきです。

なのでなんも後ろ向きなことはなく
今超前進しています。

苦しんでいる時こそが成長している証ですからね。

ご心配をおかけしそうですが順調に同時演奏も面白い試行錯誤をしてきたので
これから面白くなりそうですよ(^^)

つらつらと長めの文書を読んで頂きありがとうございました。

3 comments on “アクセル全開で行動しまくるリスクをどうとるか
  1. 池田靖子 より:

    いろいろ、ご苦労されているんですね。今、ぶち当たっている壁も、自分に必要なこと。人生に無駄なことはひとつもありません。
    私の好きな言葉を贈ります
    Chance、Change、Challengeです。
    また、お会いしましょうね❗

    • 池田靖子 より:

      ダニー坊や&油井ジョージ&中村倫光のファンより。
      Dear my friend❤

    • 油井ジョージ より:

      ありがとうございます!!
      壁を乗り越えての成長がありますよね。
      がんばります(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です