馬と魚とスキマスイッチと高橋みなみと亀田さんと

馬と魚とスキマスイッチと高橋みなみと亀田さんと

世界でも僕と彼とあと数人しかいないであろう背中ドラマーの馬と魚さんについてもう少し語ろうかと思います!

前回の内容。

R-1ぐらんぷり準優勝の芸人さんとお友達になりました!

馬と魚さんは吉本興業のピン芸人さんで
当時芸歴二年目だったのに初出場でR-1ぐらんぷり準優勝取った若干25歳のギターのお方です。
image
image
image

※Twitterより抜粋(ご本人から宣伝していい許可をいただいています)
芸人さん同士仲いいっすね(^^)

実は昨年9月から僕と連絡を取り合っていました。

当時の僕は0から背中ドラム作ることの限界を感じて海外のパーカッションショップでいいパーツを見つけ
ようやく今の背中ドラムを完成させ、より良い音の追求でハイハットの選びをしていた時です。

そんな時に
馬と魚さんが僕の背中に背負って演奏する楽器に興味を持ってメッセージを下さいました。

その時はまだ僕から買うか悩んでいたようなので保留となっていました。

だからこそ、いつでも馬と魚さんが買いたいと言ってくれる時にすぐ手配できるように
備えていろいろと準備していたのです。

海外ショップの経営者と英語でやりとりして急な発送でも早めてもらえるか聞いたり
値段交渉したり

この背中ドラムの詳しい操作方法を人に伝えるために考えたり

なんせ、海外ショップから仕入れた商品は説明も全部英語なんで組み立て方とか使い方わかんないんですよね。
僕は説明書を読まずにゲームオーバーしまくる少年のように
あーでもないこーでもないと失敗して回り道しました(>_<)

そこを回り道せず、僕がしっかりと日本で解説できれば!と考えたりしてました。
なので
僕が動画撮影、編集してYouTubeにアップしました(^^)

ワンマンバンドの背中に背負って演奏する背中ドラムの解説YouTube

ほぼ馬と魚さん宛ですが
調べたら今までワンマンバンドの楽器を解説した動画って無かったので
これはこれで欲しい人は参考になるんじゃないと思っています(^ ^)
(なにより僕自身半年前にこのような動画を求めていた)

油井独自のマル秘ハイハット組み合わせや、ノウハウ、仕組みを惜しみなく解説してます。
(上下の画像が切れて小さい画面になってしまったのが大失態ですが)

それで馬と魚さんから注文が入り、即発注。

事前に動いていたおかげで12月上旬に馬と魚さんから注文が入ったのに
アメリカ→油井宅→馬と魚さん宅
で1月1日に届けれました!
(普通なら1、2ヵ月かかる)

カスタムがいろいろできるので
使い方は馬と魚さん次第ですが楽しみですね!

先日
馬と魚さんが自身のTwitterで
「背中に背負う楽器届いた。かっこいい!」
と背中ドラムの写真をアップしてくださいました。
image

つい数日前も
スキマスイッチさんや西川貴教さん、AKB48の高橋みなみさん
と共演なさったようで

お笑いだけでなく音楽関係の方とのお知り合いも多いですね。

image
東京事変メンバー、音楽プロデューサーの亀田さんまで(^^)/

芸人さんから音楽アーティスト、国民的アイドルに音楽プロデューサーまで
ほんと顔が広くて素晴らしい!

どのように背中ドラムを使うかは馬と魚さん次第ですが
馬と魚さんの立ち位置なら無限に可能性がある気がしますね。
お笑いにも音楽にも!

どんな形になろうと同じ数少ないプレーヤーの同志として
応援していきます(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です