バンジョー奏者のダニー坊やさんと即スタジオ

バンジョー奏者のダニー坊やさんと即スタジオ

いままでにない面白音楽な出会いがありましたよ!!

最近よく行く木更津の音楽スタジオ。
いつ行っても誰もいないし、他の利用者とすれ違うことなく使っていたのですが

つい先日、ちょうど同じ時間入りの隣のバンド練習の利用者さんとすれ違いました!

2部屋しかないスタジオで
僕は背中ドラムや足だけで完結する足ドラムなど
面白楽器を一人搬入しているところに

隣のバンド利用者さんのおひとりが
「この楽器なんすか?背中に背負ってなるやつですか?」
「連絡先教えてください」

と、興味を持って下さりました!

お互いもう利用時間はスタートしていたので
とりあえずまたあとで。
っとお別れして

後日ラインで聞いてみると

この方は
「ダニー坊や」というお名前のバンジョー奏者のお方で
(バンジョーってこんな楽器)
sim

いろんなお祭りやフェスなども出演されていて
地元木更津でもかなりの活動されている素晴らしい方でした!!

とりあえず二人でスタジオ入ってみる?
的な展開になりました。

途中、予約するためスタジオに電話したら
おっちゃんが酔っぱらって予約できないというアクシデントにも見舞われつつ

無事2人で演奏しました(^^)

image

お互いなんの曲やるか、どういうジャンルの方か
更にはバンジョー(ダニー坊やさんから見たら背中ドラム)という楽器がどういう仕様なのか
わからないままスタジオに入るというチャレンジャー二人(>_<)

こういう展開すごく求めてましたよ!

普通じゃない!
(いい意味でね)

僕はこういう普通じゃない人たちとの出会いを求めていたので
声掛けてくれたとき嬉しかったですね。

出合った時、僕からはダニー坊やさんがなんの楽器をやってるかはわからなかったですが
(バンジョーのケースはギターやベースと変わらないため)

逆にもし
ダニー坊やさんがバンジョー持って一人スタジオ入る姿を見ていたらほぼ間違いなく声かけていたでしょうね。

もういろいろひっくるめて
こういうのすごくいい!!って感覚。


スタジオでは
忌野清志郎やったり
ブルーハーツやったり

ダニー坊やさんのオリジナルの曲やったりしました。

楽譜もあったので
即興でコード追って

僕は
アコギ弾いてドラム鳴らしてなんとなくハモって

ダニー坊やさんは
バンジョー弾いて歌ってソロ弾いてカズー吹いて

はじめて入ったとは思えないくらいいろんな曲をポンポンやりました。

なによりダニー坊やさんのバンジョーのプレイは素晴らしい!!
バンジョーのことはよくわからないけど、絶対に凄腕だ。

いままで東京各所で10数年間山ほどスタジオ入ったのに
こんな面白展開ははじめてでしたねー。

バンジョー奏者の方とすれ違うこと自体ないですし。

やはり、面白い展開を求めるには
まずは自分が面白いことをしていかなくては!
ですね!

もしかしたら
いつか
イベントやフェスなどで二人で演奏するなんて展開もあるかもしれません(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です