被災地1日目(陸前高田、大船渡)

ダニーさんと松本佳奈さんとで
9月24日25日に岩手県、宮城県の被災地へ演奏しに行った話しは
前回したのですが
http://yui-george.com/2016/09/28/rikuzentakata/
前回は演奏の写真とか
震災についてたか
真面目な感じで書いたので


今回はゆるーく旅の振り返りを。




車で移動
深夜の高速道路。


序盤の運転はダニーさん。

ガソリンが無くなりそうだったらしく
途中のパーキンクエリアへ







入れ忘れる。



運転手はダニーさんから僕へ



走り出して早々にガソリンないよマークが光出す。


次のパーキングエリアに入るも
ガソリンスタンドがないパーキングエリアだった。


ダニーさん&佳奈さん
「ランプが光っても70キロくらい走るみたいだから大丈夫だよ」


次に出たパーキングエリアの標識はあと56キロ
その4,5キロ前くらいから光っていた。



油井ジョージ
(大丈夫だろうか。結構アップダウンある山道だし荷物結構積んでるし)
そんなこと考えてしばらく走る。


多分寝てるだろう二人。


夜道を走る僕は心の中はこうだ


(最悪ガス欠になったらゆっくり止まるらしいから、そうなったら脇に停車しよう)

(停車したらぶつかる防止の光るやつ焚いて)

(JAF的なとこに電話して)

(でももしたまにある一車線の時にガス欠したらどうしよう)

(桜塚やっくんの高速道路事故はなにが問題なんだっけ?)

ガソリンないよランプがついてから50キロちょい走行。


ピークになる不安と戦いながら

image

大丈夫でした(^ ^)





ガソリンMAXになり安心して
岩手県到着。


一安心の朝食は
陸前高田の

りくカフェ

優しい朝食。
image

image

image




そのあとは


ツールド三陸前夜祭


リハ中。

image
気持ち良さそうに飲んで寝るダニーさんと



image
真剣にリハを見る
かたのゆめちゃん(陸前高田のゆるきゃら)



夜は鶴亀鮨さんで演奏後に
豪勢な海の幸

image

でも時間なくてそんな食べずに
大船渡屋台村へ



image
子供に好かれるのは嬉しいですな。
でも多分背中ドラムのおかげ(>_<)


演奏後



僕が誤ってコップを割ってしまったので
おでん屋さんに謝りに行くと
image
おでん貰いました!!




温かい方々で嬉しい(^ ^)






そんなこんなで1日が終了。





二日目へつづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です