川崎アンティークストリートで大道芸

前日、前々日から総重量15Kgの楽器を背負い
5ステージ2時間半分のパフォーマンスをこなして


いざ川崎アンティーク市
正式名称は
KAWASAKI ANTIQUE
ラチッタデッラで蚤の市


イベントに合わせて
背中の黒板文字はいつもよりおしゃれ仕様。






こんな感じでおしゃれストリートでおしゃれ西洋雑貨売ってます。



朝のステージではワイヤレスで音を飛ばして自由に回転したりで
海外のお客さんの反応も良くいい感じ。




しかし、主催者の方からストリートの端から端までの練り歩き演奏の要望が入り
ワイヤレスの届かない範囲なので急遽アンプも背負うパターンに変更(>_<)

このアンプが地味に重くて重心ずれるし
前回アンプ背負うパターンで演奏したら
翌日体バキバキで大変だったの覚えてます汗



一旦噴水ショー見て現実逃避

和むー(^ ^)






会場の目の前にある楽器屋で
電池やらケーブル買い足してたら
楽器屋さんの店長がパフォーマンス中見に来てくれてたらしくて
応援メッセージいただき気合注入!!





計3ステージで約一時間半炎天下の中
練り歩きました。






この日はもう一組パフォーマーがいて
僕も出演した横浜ジャグフェスでもご一緒だった
4人組の「ワースレス」さん


親しみやすい曲に双子ちゃんのキャッチー&インパクトと珍しい人形使いの絶妙なパフォーマンス。


ただの演奏でなく、パフォーマンスに近いスタイルだから
多分またご一緒するでしょう!!

なにより衣装が打ち合わせしたかのようにマッチしてる笑





土日月の三日間で
真夏並の炎天下の中
計8ステージ約4時間の演奏パフォーマンス終えました(>_<)

ドラマーしてた時のイケイケ時代でもこんなしたことないですよ。


結構無茶するタイプなので
オールナイトで長時間ドラム練習してたこともありましたが
本番となると使う体力は別物だし
野外ステージで4時間分は相当掛け持ちしないとないですよね。


しかもドラマー時代とは背負ってる物が違いますからね笑
後半はアンプ込みで18Kgくらい?(>_<)


大道芸としてやっていくには
1日30分公演の2〜4ステージは当たり前だから


忙しくなったら週末はこんな感じになるんだろうな。



ちょっとだけ左肩痛になったので週末のイベントまでドラムを背負っての練習禁止にして
いつも苦手だから貼らない湿布をこれでもか!!と貼りまくってます。


ホント投手並に気をつけないとね。
イベントは週末メインで平日休めるので中5日ですね(^ ^)


次回の週末もダブルヘッダーで3連投!!





大道芸人に転身後の初都内!!
5月27日(土)
池袋 バー&グリルFREE FLOW RANCHにて
20時~22時



房総半島で有名な公園でお祭り!!
5月28日(日)昼
わだのぱんまつり
南房総のローズマリー公園
10時55分からと13時ごろの2ステージ




油井ジョージ ワンマンバンドの他に
久々のダニー坊やと油井ジョージ+ノリの特別トリオでも出ます!!
5月28日(日)夜
ムーニーさんイベント
横浜の綱島blue corn cafe
夜19時くらい

One comment on “川崎アンティークストリートで大道芸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です