気合いと根性

右肘ってのは重要なんだなぁ。
日常生活の絶望感たるや。


演奏できるよう右肘はギター弾ける位置でガッツリ固定して動かせず、握力も絶対使ってはいけないと言われたので


1人でラーメンとかお箸でご飯食べれないし、コンタクトも入れにくいし、歯も磨きにくいし、本のページもめくれない、立ちションすらできません。



そもそも1人でなんでも楽器弾けちゃうよって大道芸なのに、自分でギターとかセッティングできないし、背中ドラムを車から降ろすことすらできないこのもどかしさ。


全治5週間でまだ3日しか経ってないのかと思うと、毎朝の絶望感たるや。




ですが‼︎




昨日の今日骨折した状態でなんとか3ステージ分パフォーマンスできました(^^)


右肘を絶対動かしてはいけなくて、更に親指以外の指も動かせず、ピックすら握れないという状況だったので親指にピックをくくりつけて強行!


正直、ギターのストロークは中学生ばりに下手くそにレベルダウンしましたが


どんな状況でも、せっかく告知していただいたイベントを軽々しくドタキャンなんてしたくない。絶対に出てやるって気合いと根性100%です。

もしステージ中にヤバくなったら20分のトークショウネタも用意してました笑


ちゃんと2日で1時半分のパフォーマンスできたことはホント安心しました。



ただでは転ばない目標もできました。


この5週間で右手も左手にも負担のないハーモニカを徹底的に強化します!


ハーモニカ奏者単体でもイベント呼ばれるくらい練習します!

まだまだ絶望してる場合じゃないね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です