ベトナム2日目 高級BARに突撃演奏

ベトナム2日目



1日目のお富さんベトナムハノイ店のパフォーマンスは
依頼されていたので用意された舞台。
しかも日本のお客さんの数人はいるという状況。


2日目以降はなんの予定も組んでおりません。


ここからが本当の武者修行。
情報は現地調達。




1日目で現地で知り合った方が
ベトナムの企業の社長クラスの方だったらしく


「うちのバーでやってみる?」
(ベトナム語なのでニュアンスはわかりません)
と言ってくださって


夜20時に教えれた住所で
ということで


こちらはもちろんOK!!と首を縦に振って話しが成立。




夜まで時間があったので
ベトナムの御茶ノ水
楽器屋ロードといわれてるHANG MANHのいう場所へ



その前に朝ごはん


車多い!!
これ片側車線じゃないですからね。
信号も横断歩道もないので
切れ目で渡るという。


観光客いない場所なので
ベトナムレベルが高い!!!


完全に英語も通じない裏路地の露店で朝ごはん

食後には喫茶店のベトナムコーヒーと新聞。


腹ごしらえをして
タクシーで楽器屋街へ

歩ける範囲に10数軒あります。

見たことないメーカーばかり


基本的にはエレキは少なくアコギです。


ドラムも展示品1つくらいしかなく
スティックすらあまりない。
笛が交じってるし笑


木製のは楽器が多く
ワンマンバンドで組み込めそうな楽器を
いろいろ買いました(^^)/





さぁ夜にパフォーマンスに向けて
よくわからない住所をタクシーの人に丸投げして
向かうと

すごい観光地の前にあって
六本木、恵比寿にある高級BARのよう。


話しをした方いるかなって思ったらその人は
運営していた相当上の方っぽくて
当然現場にいない。


この店の店長には
演奏するやつが来る的なことは伝わっているけど
詳しいことはまたここで交渉。





店長は英語少し喋れるのですが
ベトナムなまりでうまくコミュニケーション取れず。
(自分の英語レベルのせいもありますが)


なんとか30分かけて


演奏時間と演奏スペース、音響関係。
さらに肝心の投げ銭など


OKもらっていざ!!


(後日YouTubeにアップします)


ベトナムの方もアメリカの方も入り入り交じって
とてもいい感じにパフォーマンスできました。




演奏後は
ここでも社長クラスの方と仲良くなって
ベトナムと日本の長崎で会社経営してる
日本語も英語の離せない社長と仲良くなりました。


隣にいたベトナム語と英語話せる方に英語へ通訳してもらい
小一時間コミュニケーション。


チップの頂き
ご飯もお酒もごちそうになって最高の夜でした!!


3日目に続く

↓記事をシェアするボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です