兵庫県の児童発達支援施設にて

愛知、大阪に続き兵庫!!



児童発達支援施設みかんにて
子ども達より先にパフォーマンスの会場行ったら



メッセージ書いてくれてた!!


バルーンアートも。
泣きそう。


この日パフォーマンスする

児童発達支援施設みかんは
9店舗あり


全ての店舗に向けてパフォーマンスする
ハードなスケジュール。




でも、この日は1分1秒全てにワンマンバンドでできる力を出し尽くした。


なぜなら
目の見えない重度の障がいのある子どももいる。
耳が聞こえない重度の障がいのある子どももいる。


そんな子ども達に
少しでも笑顔になってもらたいから。


動ききだけでも楽しめて、1人なのにたくさん聞こえる不思議なワンマンバンド。


今まで以上に「伝われー」って気持ち込めた。
ありがとう子ども達!





自由帳にサイン書いたり
みんなで写真撮ったり
楽器演奏に参加してもらったり


子ども達の写真はプライバシーの都合出せないのだけど
みんな笑顔だっだ。


終わったら


子ども達がバルーンで花束作ってくれた。



泣くね。これは。




自分のワンマンバンドパフォーマンスは
このような場で笑顔に出来る自信があります。


日本全国からお誘いきたらいいな。


どこかで会える子ども子ども達のために
芸磨くぞー!!



さぁ!!
次は奈良県



いまのこと観光モード一切ない遠征旅。
まだまだ続きます。

↓記事をシェアするボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です