ゴールデンウィーク前半

初の10連休で超大型連休になったゴールデンウィーク。


ありがたくも5月2日以外スケジュールが埋まり、しかも
応募の清水みなと大道芸と、亀戸大道芸、上野公園ヘブン活動以外は
全てスカウト式?依頼系のイベントでなおかつ全て初出演。


本来なら1つ1つ記事にしたいところですが
ちょっと家庭の事情でバタバタしてるので
GW前半のイベントをまとめて。



4月27日
野毛大道芸1日目

日本の三大大道芸フェスとも言われている歴史ある大道芸フェスティバル。
今年で44回目。


応募式やオーディションではなく声掛けで出演が決まるらしいので
とてつもなくありがたいお話し。



当日は雨。


事前の朝の予報とはかなりずれてずっと雨。
やるかやらないかはパフォーマーに一任ということに。


個人的に、この日はもう覚悟決まっていたので
1人でもお客さんがいたらやる。
楽器死んでもやる。


ということで

ドラムにカッパ被せてやりました(^^)
ギターは濡れていいの?って話しですよね笑



次のステージでは完全に雨になり、他の大道芸ポイントでは全て中止。
(スタッフさん情報)


しかしスタッフさんにも気合いが伝わったのか
楽器濡れないように
と用意してあったブルーシートに端を棒に引っ掛けて
隅を持ってブルーシート一枚分の人力テントが完成。



はじめは1人だったお客さんがブルーシートに入りきらないくらい来てくれた。


棒持つ係も5人くらい必要だから
お客さん同士で交代で持ってくれたりで一体感MAX!!


おかげさまで雨でも全員濡れずにできました。
ありがとう!!



画像がないのが残念だけど
伝説のブルーシートライブだったなぁ。




そしてこの日はTOKYO FMラジオ
「ピートのふしぎなガレージ」に出演。
収録なんだけども
放送日が野毛と同じ日にだから
出演してOKか野毛大道芸事務局に連絡しなきゃ。
って思ったら
野毛大道芸の実行委員長の田井さんもラジオに出演。


その他、実演販売のレジェンド松下さんとも共演。
ラジオではトークの他、演奏もさせていただきました。


大道芸としてワンマンバンドを取り上げてくれるのはすごくうれしい。
ごく一部ですが
記事にも


北海道から沖縄まで届け―!!




4月28日
野毛大道芸2日目



実は前日のパフォーマンス中に左足を負傷。


ぶつけたり転んだりしてないのだけど
急に左足ふくらはぎが痙攣して
かばって右股関節も痛くなる。


なんでかな
寒かったからかな。


寝れば治るかと思いきや、走れないくらい痛い。
でもワンマンバンドの奏法的には問題なしということで

お客さんも通り一杯まで来てくれた。
これは自分の実力というより
完全に野毛大道芸の力ですね。


もう、前日の雨の影響も重なって
イベント全体が凄い。

野毛中央通りのお店とも仲良くなり
スタッフさんも最高に機転の利く素晴らしい方々でした。


右のボン君はベトナムの留学生。

2年前に僕が演奏したベトナムのハノイが実家らしく話しも盛り上がった。



来年呼ばれるかが勝負どころ。
悔いなくできたから、次につながればいいなぁ。




4月29日
亀戸大道芸

何故かこの写真比率。
ありがたい気持ち3割くらいと


出演者の中で一番芸歴短いと思うので
とてつもなくすみません感7割。


しかも、この日の顔合わせに3分遅刻。
ちゃんと一応理由はあって、主催のしんのすけさんや
連絡先知ってる出演者さんには事前にメールで伝えてますが
初対面に近い先輩もいらっしゃるし
謎の写真比率。


良く思われてないかも
っと思ってたら

みんな暖かく優しい先輩たちでした(^^)/




パフォーマンスは亀戸駅前の道路!!



この写真好き。



最後は自然な流れで全員集合フィナーレ。



亀戸大道芸ありがとう!!





4月30日
ソラマチ大道芸フェスティバル
カウントダウンパフォーマンス


スカイツリーの下で


すごくやりやすいし
やるの知らないで
たまたま友達が3組くらいばったり会った。


さすが観光名所でGWのスカイツリー。



この日のご一緒は
大ベテランでレギュラー出演の
ダメじゃん小出さん


背景のAAAニッシーさん強い(>_<)


最近ご一緒のジーニーさん。


いつかはメインの方も出れたら嬉しい(>_<)



5月1日
上野公園ヘブン活動。


令和一発目ということで
でっかく令和!!


いろいろあって衣装が足りないので
実家の押し入れで見つけた蝶ネクタイTシャツ一枚で。




これでGW前半終了。


見てくれた方、スタッフの方、出演者、皆さんありがとう!!



それでは
みんながGW後半もっとハッピーに過ごせますように!!


↓記事をシェアするボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です