更にアンプ二台も背負う。

8月のすみだジャズフェスティバルで小型アンプも背負って
急遽エレキで会場内練り歩き演奏をやったものの

同会場でガチのアンプでバンド形式の演奏されてる状況。
出力の違いは歴然。


しかも僕はアンプと一緒に移動するから
片方からしか聞こえないステレオ仕様で
「アンプ音上げてー」
ってお客さんから意見いただいたのですが。


これがMAXなんです(>_<)

回りながら演奏するとアンプも一緒に回るから
聞こえたり聞こえなかったり。



アコギだったらまだ生音があるからバランスましなんだけど


エレキならアンプからしか聞こえないですからね(>_<)



ってことで
直近の野外イベントの
渋谷ズンチャカ
高円寺フェス←最近出演決定しました。
(みうらじゅんさん、大槻ケンジさん氣志團など来るみたいよ)
ギターウルフ主催 シマネジェットフェス
に向けてアンプ2台背負いに挑戦。



既にこの課題は昨年から発覚してて
アンプは検索しまくって
楽器屋歩き回ってこちらに決めてました。

Blackstar ブラックスター ギターアンプ FLYステレオパック FLY Stereo Pack

こちらなんと、電池式で唯一の2つのアンプから全く同じ音をにできる代物。



歌は左、ギターは右のような悪いバランスにならず
同じ音を右左の2台のアンプで出せる優れもの。



即買いして
入れ物探し。

ホームセンターへ


植木鉢感が半端ない。




最高に可愛いんだけど重い。



あんまりスタイリッシュじゃないけど
軽いしこれお買い上げ。


早速人目を気にせず木更津のイオンのでかい駐車場で装着。

ガンダム感が増してきた笑



実際これで
演奏できたし
音バランス、重量、出力共にいい感じだったんだけど


エレキギター用のアンプだからか
音がめっちゃ歪む。
だめだ。


いつも出すようなクリーンな音が出ない。


エレキギターで歪ませるのならば
最高なんだけど。


アコギを使うので
クリーントーンが出ないのは厳しいか。



とりあえず渋谷ズンチャカは
アコギでセット図を書いちゃったし。


ちょうど壊れたアコギも戻ったので
ステレオ仕様でパフォーマンスします。


多分エレキギターだったからバランス悪かっただけで
アコギなら生音も出てるからそこまで悪くならないはず。





このようにワンマンバンドは実験の繰り返しなのです涙。
今年だけでどんだけアンプ買ったんだろうか。


前例がない分大変だけど
この手探り感が楽しかったりするんだけどね(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です