北海道地震の被災地に行ってきました。

札幌の大道芸フェス後は
北海道胆振東部地震の被害の大きい安平町に行ってきました。







大きなボランティア会場には自衛隊、NHK等の報道陣にボランティアスタッフ。




TV情報でもよく出てる地域のボランティアセンターです。

東日本大震災の時、福島県や宮城県にいるおばあちゃんや叔父さん従兄弟達が被災して大変さを知っているので、なんとな力になりたかった。



結果的に今回、僕はボランティア的にあまり力になってないかも知れませんけど。


今なら自分の1人の意思一つで行動できる。
ワンマンバンドをはじめた理由の1つでもあります。



北海道安平町は震度6強の場所です。


滞在中も毎日余震あって、震度4程度もありました。


北海道以外のパトカーなどもいて皆で協力して復旧作業しています。
この日に電力がかなり戻ってきたとの情報だったので、ここから順調に復旧して行くことを願います。





札幌へ出発する直前に


今までお守りなんて一度もくれたことない母が「札幌行くならコレ持ってけ!」って
くれたのが

僕が生まれた年の第36回札幌雪まつりキーホルダー。


母に話しを聞いてみると
生前、父が北海道で仕事してたらしい。


出発2日前に初めて聞いたよ。



今回1人じゃあ心細い時もあったけど、背中を押してくれた気がする。


ありがとう!
一旦帰ります!

また行きます北海道👋

↓記事をシェアするボタン
3 comments on “北海道地震の被災地に行ってきました。
  1. トンボ より:

    頑張っとんね!

    無理して体動かんならんよーに!!

    • 油井ジョージ より:

      トンボさん、ありがとうございます(^ ^)うれしいです!!
      気を付けながら最大限にがんばります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です