ナオト・インティライミさんに大道芸の指導!!

油井ジョージ ワンマンバンドは




なんと




実は





ナオト・インティライミさんにワンマンバンド大道芸を指導させていただきました!!






時はさかのぼり
2018年1月。



ナオト・インティライミさん(以下ナオトさん)が今年行う全国ツアーの演出家のお方が
歩けるワンマンバンドの指導をできる方を探していて
以前TVでご一緒に出演させていただいた芸人のエディ―さんが僕を紹介してくださり
ナオトさん、事務所関係者の方とお話しする機会をいただきました。

話しを伺うと
ナオトさんが今後ワンマンバンド大道芸に転身したいというわけではなく


「3月からはじまる
ナオト・インティライミ独りっきりで全国47都道府県弾き語りツアーの演出の一部として使いたい」
とのことでした。




僕は芸歴は2年と短いですが、昨年は仕事としてワンマンバンドで80本100ステージ以上こなしてきましたし
今年はベトナム、カンボジアの招待演奏に
大道芸コンテスト決勝にいったり
大道芸ワールドカップのフリンジ部門出場と
ほぼ毎日ワンマンバンドのことを考えて行動してます。


元々ドラム演奏家歴は10年以上でドラム講師としても活動してます。


音楽系の芸を教えるのは自分には最適ではと思い、ワンマンバンド大道芸指導の仕事を引き受けました。


なによりナオトさん自身も海外でも音楽活動してるし、1人で飛び回る行動力は尊敬できますしね。




そんなことがあり
ナオトさんに僕の大道芸を教えることになったのですが
ナオトさん用のワンマンバンド楽器を用意するところから任されてますので
超大変。


一ヵ月で楽器を用意して、更に芸をマスターさせなくてはならないので
責任も重大。


僕が実際使ってる日本で手に入りにくい
ハーモニカホルダーや鳴り物など仕入れ元を教えたり
普段言わない背中ドラムの細かい仕組みや
コツなどしっかりレクチャー。


しかもツアーが始まる3月上旬まで
ナオトさんは海外にいたりで稽古の時間があまり取れず
僕も大事なツアー初日一週前からカンボジア公演があって
カンボジアからやりとりしたりと
まぁ大変。


背中ドラムの手配も
アメリカから輸入するパーツが遅延してたりで
はじめは僕の背中ドラムをナオトさんに貸してたりもしてました。



稽古初日はナオトさんや事務所の方やマネージャー
演出家、音響リーダーの皆さまに囲まれ緊張してましたが


ナオトさん
「油井先生!!ここはどうすれば?」
「先生、この音がうまく鳴りません!!」



ナオトさんが短期間でマスターするぞ!!
の熱意を受けて
緊張からすぐ先生モードに切り替わり
情熱的に指導。

なんとか本番数週間前にナオトさん用の楽器、いろんなパーツを用意できた。
間に合わなきゃ僕の背中ドラムを貸して全国ツアーはじまる可能性あったので一安心。


そこからはお互いドラム背負い
集中して1対1で稽古。


稽古場へは
車の助手席にはナオトさんの
後部座席には僕の背中ドラムを乗せて
そこから数日かけて
指導させていただきました。





稽古初日は苦戦するも


次の稽古日には確実に段違いにうまくなっている。
限られてた時間で演出で使うワンマンバンド技はマスター。


しかも唄えばあの曲にあの歌声ですからね。


さすがナオトさん!!

ナオトさん用のカラーリングも無事完了。





んで


ナオト・インティライミ47都道府県1人っきりの弾き語り全国ツアーが幕を開けて
僕もスタッフとして合間を縫って何日か同行。


すごいスケジュールですよね。
これでまだ半分くらい。


ほんとに全ての都道府県回って全国ツアーするミュージシャンは数少ないので
気合いが半端ない。



しかも遠方でも2000人クラスのキャパをほぼソールドアウト。
すごいなぁ。



3月4月にワンマンバンド楽器トラブルは多少ありつつも
なんとか対処。


公演を見たお客さんの反応も驚いたり、笑ったりで
毎回最高の演出一部としてワンマンバンドをすごい効果的に使っていただきました。

正面だと見えにくいけど僕と同じ背中ドラム背負ってます。
ほんとナオトさんの公演は毎回圧巻でした。
(載せてる写真は全て事務所の許可もらってます)




ツアーの公式グッズには

ナオト・インティライミ ワンマンバンド!!



ワンマンバンドは演出のごく一部とはいえ
グッズのメインにしていただきました。




東京公演は



なんと


日本武道館!!


リハ中とはいえ
元ドラマ奏者としてミュージシャンのあこがれの
日本武道館のステージに立たせてもらえて非常に光栄でした。


僕には心なしか提灯も輝いてみえる。



実は


最初に載せた一枚

この写真は、日本武道館公演の本番1分前のステージ袖です。
見えにくいけど、ナオトさんドラム背負って準備万端。
もう会場暗転して、映像演出スタートしてましたからね。







いやー、改めてとてもやりがいのある仕事をさせていただきました。



ネタバレ防止のためツアー全日程が終了してから公表OK
とのことでしたので
1月からずっと話せずにいました。


公表しても
もうナオトさんがワンマンバンドする公演は全て終わっているので
残念ながら見ることはできません。


ナオトさんはドラム以外に背負っているものたくさんありますので
再びドラムを背負うどうかわかりません。


見れたお客さんはラッキーですね。
全都道府県でやったから僕の知り合いで見た方いるかもしれないですね。



DVD化しないかなぁ。





この他に


サッカー界のあの人と遭遇したり
ナオトさんといえばの超有名シンガーとのニアミスなど
まだまだびっくり出来事あったのですが


長くなるのでそれはまた後日ということで
(もうすでに長いか)


今回はナオト・インティライミさんに
ワンマンバンド大道芸の指導をさせていただいたことの
ご報告でした。



ではまたのブログ記事をお楽しみに(^^)/


↓記事をシェアするボタン
14 comments on “ナオト・インティライミさんに大道芸の指導!!
  1. yuu より:

    私は三重公演を見に行きました。
    運よく 最前列でワンマンバンドを見させて頂き、会場で圧巻のパフォーマンスに鳥肌が立ちました。
    そして今、1月からのお二人のやり取りや練習を知り また鳥肌が立ち 涙しました。
    ステキなお話、そして ナオトのライブを見に行けた事に感謝です!!

    • 油井ジョージ より:

      コメントありがとうございます!!

      最前列いいですね(^^)
      僕は背負うワンマンバンドのみ関わりましたが、他のナオトさんもすごかったですよね!!
      全ての演目を魅了するほどマスターするのは
      才能はもちろんですが、ナオトさんの日々の努力あってこそだと思います。

      僕もナオトさん見て学ばせていただきました‼

  2. mikanmama より:

    群馬、栃木、武道館。3公演に参戦しました。いずれも素晴らしい演奏でした。中でも、武道館公演は特別なものがあるとナオトが言っていましたが、もうひとり特別な思いでステージに立っていた方がいらしたんですね。
    お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

    • 油井ジョージ より:

      機材トラブル起きた際は自分にしかわからない細かい仕組みもあるので
      ドキドキしながら見てました。

      でもスタッフの皆さんの準備が素晴らしいので特にトラブルなく無事に終えましたね。

      僕はその3公演の中では日本武道館にしか同行できなかったで
      スタッフの皆さんにも感謝です。

      こちらこそありがとうございます(^^)/

  3. jjtoyo より:

    このツアー大分で初めて見て、1曲目、この演出で衝撃!感激!でした。1曲だけでも満足なほど!ナオトさんがずっとやりたかったことなのかな~と思ってました。油井さんとの出会いで実現したんですね。ほんとに素晴らしい!何度見ても、また見たくなる演奏。結局7回見にいきました。もしかして神戸は客席にいらっしゃいましたか?となりのとなりで必死にテープ取ってたかもです。

    • 油井ジョージ より:

      7公演も見て頂き嬉しいです(^^)
      多分あのワンマンバンドのナオトさんはとても貴重ですからね。

      マスターできたナオトさんが素晴らしいです!!

      神戸には別の現場でいませんでしたが
      大分公演にはいましたよー(^^)/

  4. めぐインティライミ より:

    鳥取、島根公演に行かせていただき最初の大道芸バンドで出てきた時ベストアルバムのジャケットを思い出しました!必死にそして楽しそうに演奏されて感動しました!短い時間で指導大変だったと思います。油井さんが楽器の調整とか側におられたからナオトさんも安心して演奏できたのかなと思いました!あと目玉オヤジずっとつけてて鳥取県民としてはすごく嬉しいです長くてすいません
    すごくいいお話をありがとうございました!

    • 油井ジョージ より:

      技術はナオトさんセンス抜群なので心配ないですが、機材トラブルだけは機材スタッフさんと一緒にずっと気にかけてました!

      目玉オヤジついてましたよ(^^)

      島根公演の日は
      僕も別の野外フェスに出演するために島根県松江にいたので思い入れ深いです!

      コメントいただきありがとうございますね!

  5. ゆっきー より:

    京都、奈良と参戦しました。
    一曲目からナオトの大道芸演奏に笑いながらも芸達者な姿に感動しました。
    ナオトと油井先生という素敵な出会いがあったからこそですね。
    こんなナオト二度と見られない。ホント感動しました。ありがとうございました。

    • 油井ジョージ より:

      1人弾き語り史上最高の1曲目だと思います(^^)

      ワンマンバンド大道芸は見た目以上にとっても大変なので、マスターしたナオトさんはほんとに芸達者です!

      笑ったり、驚いたり、感動させたりできるのが大道芸だと思っているので
      指導させていただいた身としては最高の褒め言葉です(^^)

  6. ゆうインティライミ より:

    この記事を読んで鳥肌が立ちました!
    ナオトのすばらしい演奏は、油井さんの指導だったんですね!福岡でライブに参戦しましたが、他の県にも行けば良かったーと思うほど、繰り返し見たいライブでした!DVD化されますように!!

    • 油井ジョージ より:

      記事を読んでいただきありがとうございます(^^)/
      ナオトさんの才能と努力で完璧にマスターしてました。
      見た目以上に難しいので短期間での習得はナオトさんの力です!!

      他も魅力溢れる演出でしたし、ほんとDVD化してほしいですね!!

  7. ゆかゆか より:

    はじめまして。偶然この記事を読みまして、鳥肌ものでした!私は名古屋公演に行っていたのですが、まさかまさかのワンマンバンドで、とてもとても驚きました。なんでも器用にこなすナオトだけど、このような秘話を知ると、ますます感慨深いものが込み上げます。油井さん、ナオトに教えてくださってありがとうございました!やっぱりエンターテイメントショーはいいですね!

    • 油井ジョージ より:

      ワンマンバンドは聴くだけじゃなく見る楽しみもありますからねー。
      おっしゃる通り一つのショーです!!

      ナオトさんセンス抜群だから
      また、やってほしいな。

      記事を読んで下さりありがとうございます(^ ^)

ゆうインティライミ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です