足のみで完結の座り型ドラム製作

海外からのお取り寄せの新商品楽器が来ました。
今回は第二陣。

この日、僕がドラム&キーボードやってるバンドでライブがあったのですが
楽屋が広いこととライブハウスの二階に音楽スタジオがあることをいいことに
image

ありったけ持ってきた。
ちなみにこの日ライブで使うのは

ファミマのコンビニ袋にスティック3本(笑)
image

他の出演者も
「なんだあの機材!」
的な感じで興味しんしんでしたね。
ライブ終わりには
「使わないんかい!」
という声が聞こえてきました(°_°)

結局合間にメンバー一緒にとメンテしたんですが
説明書が英語なもんで
「あーでもない」
「こーでもない」
と音出すまで一苦労。
image

無事メンテ終了

image

この幅でバスドラムの音がしっかり出て
なおかつ自立しているってのは魅力的です!

なかなか面白いことになりそうだ(^ ^)

今回はメンテだけでなくいろいろ試したかった。

ライブって思いの外空き時間あるじゃないですか。
もちろん他のバンドを見たり、ライブハウススタッフと交流したり
重要ですけど。

ご飯食べたり、オープンまでちょっと1時間空いた。とかあるんですよ。

僕は最近あまり食欲もないので
その時間をまるまるスタジオで新機材での特訓してました。

image

リモートペダルを使って
通常のスネア位置から足で鳴らせる!

なので

image

こうすれば右足だけでバスドラとスネアが鳴らせる!
つま先バスドラかかとスネアって風に。

んでもう一個のリモートペダルをクラッシュにつけて。
左足用にスネアにもつけて

って考えてたらリモートペダル足りない(>_<)
でも面白くなってきましたよ(^_^)

肝心のこの日のバンドライブについてですが、プチ事件が起きました。
僕がキーボードを少しやる場所があるんです。

これも今回新商品キーボで挑んだんですが
通常でも結構高音のオルガンの音なのにリハで遊びで3オクターヴ上げていたのを忘れて
そのまま超超超高音の音階わからないレベルで音で一曲やり通しました(笑)

自分でも何弾いてるのかわからず
モニター聞こえないなぁくらいに考えてたら
他のメンバー表情から異変に気づきました。

時すでに遅しですが

新商品を試す時はみなさんも気を付けましょう(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です